ローン利用で気になるポイント

銀行など金融機関からお金を借りる時にどうしても気になるのが、金利面だと思います。やっぱり、出来るだけ金利が低い所から借りたいですからね。

 

お金を借りるので、無利息で借りる事は出来ないと思いますが、金利が低ければ低いほど利息の支払いが少なくなるので助かります。

 

特に、住宅ローンや自動車ローンの場合は、借入額が高額になる事が多いので、金利が数パーセント変わるだけで、利息分は大きく変わってきますからね。ローンなどでお金を借りるなら、金利は1%でも低く抑えたいところです。

 

また、保証人や担保も気になるポイントだと思います。

 

基本的にお金を借りる場合は、万が一の事を想定して保証人を立てないといけない・不動産などの財産を担保にしなければならない事が多いでしょう。

 

もし、ローンの返済が出来なかった場合は、保証人の方に代わりとなって支払ってもらう・担保とした自宅や土地などを売却してローンを返済する、といったようになっています。

 

出来れば、というか絶対に保証人に迷惑をかけるわけにはいかない…。そして担保としていた土地など不動産物件を手放すわけにもいかない。でもローンを利用するには保証人・担保は絶対。なので何があっても返済はしないといけない。。。(当たり前ですが…。)

 

このように、ローンを利用するには万が一返せなかった場合のプレッシャーが半端ないです。

 

どうにかして無担保・無保証人でローン利用する事が出来ないのか?さすがにそんな上手い話は転がっていないか…。いやいや、実は無担保・無保証人でお金を借りる方法があるんです。もちろん、闇金融などの違法業者を利用するのではなく、ちゃんとした金融機関を利用してですよ(^^♪

 

 

無担保・無保証人

銀行や消費者金融から発行されているカードローンであれば、無保証人・無担保ローンとなっています。もちろん個人の方の利用OKですよ。カードローンは主婦の方でも利用できるので人気がありますね。

 

※詳細はこちらから⇒【お金を借りる

 

カードローンは、他のローンと違い使用用途が自由となっているので、使いやすさも魅力的ですね。生活費や旅費、手元に現金が無いから不安…などどのような理由でも利用できます。

 

保証人・担保不要となっているので、申込みから利用までも契約しやすくなっていますよ。審査時間もスピーディーで、最短だと申込みしたその日のうちに利用可能となっている物も多いですからね。ただ、使用しやすくなっている分、他のローンと比較したら金利が若干高くなっているのかな…?って感じがします。

 

無保証人・無担保ローンとなっているので、利用はしやすいと思いますが、金利面ではちょっと高めになっているので、少額借りる予定であればカードローンを利用するのがいいのかな?って感じがしますね。